薬剤師の求人・転職情報といえばココ

薬剤師さんがより良い環境でお仕事出来るように、情報をお伝えしていきます

2015年12月

求人・転職情報は、ネット情報サービスに限らず、実体のある会社にも多々あります。
実際に窓口に行かなければ得られない、いわゆる"隠し玉"もあるわけで、
「情報は足を使って稼ぐのは古い。今の時代はネットでなんでも手に入る」
なんて思っている人たちは、思わぬ大損害を受けるわけです。

また、実際に求人・転職情報会社に行って、担当者と顔なじみになったり
仲良くなったりすることで、あなた自身のことをより良く知ってもらえるようになり、
あなたに適した求人情報を教えてもらえるようにもなります。
新しい求人情報が出てきた時には、あなたに優先的に、素早く、
教えてもらえるようにもなります。

薬剤師の場合も例外無く、薬剤師であるあなたのために、
薬剤師のあらゆる求人情報のなかから、薬剤師であるあなたにオススメの
選りすぐりの求人情報を教えてもらえるようになります。

そこで、どうすれば、よりあなたのことを詳しく知ってもらえるのか?
より良く、より深く知ってもらえるのか?
ここがポイントになります。

もう、なんでもかんでも正直に言ってしまいましょう。
わがままでもなんでも構いません。
あなた自身が働きやすい環境はどういったものなのか?
あなた自身が欲しい給料はいくらなのか?
あなた自身がこれだけは譲れないと思う条件はなんなのか?
なんでもかんでも、全部正直に言いましょう。

逆に、なにも言わないと、求人会社も、求人情報を絞ることが出来ません。
結果的に、あなたが望まない求人情報を伝えられることになってしまい、
お互いに良い結果が得られません。

なので、

 ・年収は700万円以上は絶対
 ・残業なんて絶対にしない
 ・薬剤だけ扱う業務が良い
 ・クルマ通勤可
 ・保育園のすぐ近く
 ・自宅から1km以内

なんでも構いません。
可能な限り、詳細に伝えましょう。
そうすることで、あなたの希望を可能な限り叶えられる、
あなたに適した、薬剤師の求人・転職情報が見つかりますから。

嘘だと思ったらやってみてください♪

薬剤師のあなたは、求人・転職情報を得る時には、なにを基準にするでしょうか?
給料?環境?勤務時間?自由度?通勤?様々あると思います。
とは言え、いくら基準があっても、条件があっても、
それらを満たす求人が見つからなければどうにもなりません。

数少ない求人・転職情報の中から希望に沿うものを見つけるのは、
なかなかに難しいことです。
であれば、圧倒的な求人・転職情報があれば、
その中にはあなたの希望に沿うものが見つかる可能性は高まるとは思いませんか?

そこで、こちらの求人情報サイトです。

ファルマスタッフ
https://www.38-8931.com/

業界最多数:66000件以上の、圧倒的な数の求人情報があります。
どこからこんなにも多くの、薬剤師向けの求人・転職情報を見つけてくるのでしょうか?
逆にいうと、どうして他の求人・情報サイトは、掲載している情報が少ないのでしょうか?
気になるところですが、忘れましょう(笑)

なんにしても、66000件以上。
これだけの数があれば、あなたの希望に沿う求人情報があるでしょう。

試しに一度、使ってみてはいかがですか?

誰もが気になる、同業界、同職種、同年代の年収。
薬剤師の平均年収は、510万円となっているようです。

世代別の平均年収はというと、
世代ごとにかなり違いがあり、

 ・30代前半:約480万円~490万円。
 ・30代後半:約600万円~610万円。
 ・40代:約680万円。
 ・50代:約400万円~850万円の間

と、数百万円単位で変わってくるようです。
とはいえ、勤続年数によっても変わってくるので、
必ずしもこの数字のとおりになるとは限らないようです。

あなたが求人・転職情報を見る時には、
年収は、こういった数字をベースに、
もっと多く貰いたいのか、今の数字が妥当だから転職を辞めるのか、
考えてみてはいかがかと思います。

※詳細は、こちらのサイトに載っています
 http://heikinnenshu.jp/iryou/yakuzaishi.html

↑このページのトップヘ